読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Verschiedene Hinweise

miscellaneous notes.雑記

卒業

本日妹が高校卒業。来月には花の女子大生となる。
その一方ワシは真面目そうな地味なツラしてろくでもない地に足つかない生きてるのか死んでるのか分からない人生を日々送ってるマジメ形クズ人間。
同級生の間では一時期死亡説が流れました。
自分と関わった人や親しくなった人達とは少ししたら距離を置きたくなってしまうのです。
一所に留まらないのです。

そんなクズ人間の私が高校生の頃の通知表が出てきたので
高校生になってからまぁまぁ成績良くかった真面目かつリア充でありヲタ充でもあり学校と友達大好きで青春を謳歌してる私と間逆な人生の妹の通知表と照らし合わせたら私とほぼ成績同じであった…

がし!私の遅刻数と欠席数がえげつない。
年次末の遅刻数
妹3回、わし18回。ちゃんと学校行ってたらもっと出来る子だったのか…
ていうかよく卒業出来たなの次元
年次末の欠時数36…担任の先生にもたくさん迷惑かけてしまった


わしの高校時代、主に3年の頃は人生で一番情緒不安定の躁鬱状態

抑鬱時は本当に廃人のようで
大好きな音楽を聞いても何も感じない
好きなお笑い芸人を見ても何も感じないし少しも笑えない
好きな漫画や小説を読んでも頭に入らず延々と同じ文を反復して読み続ける
大好きなTDLに誘われても行く気になれず一人で部屋でボーッとしてる1日

躁状態だと気が大きくなり常識外れの行動を取ったり

自分でもなんだったのかわからない幻のような自分ではない人を俯瞰で宙から観察し続けてるような狐につままれてるような期間であった。


抑鬱状態から解放される方法は最低一年間誰とも会わず外にも極力出ずに
自分との対話、過去との決別が必要だと思う
そうすると徐々に自分が浄化されていく

しかしそう簡単ではない
また大きく環境や人間関係への変化があればまた鬱がやってくるかもしれない恐怖もある

薬に頼ってはいけない。向精神薬に頼ると治るものもなかなか治らなくなる。メンヘラ真っしぐら。

認知療法にしても他者と関わるのが苦痛なので自室で自分と対話、意識の改革をするしかない。それも自然と。自分に強制はせずに。少しずつ。

とりあえず現在の私はとにかく明るい考え方を、常にポジティブシンキング!

ネガティヴな思考が少しでも出現しようものならすかさず間髪入れずに間逆のポジティブシンキングで打ち消す!
そして嫌なことが頭に浮かぶと口角を思いっきり上げる!
無理にでも笑顔を作るとネガティヴな思考がわりと消える。

そんなことをして脳を良い方に騙していく。笑顔の練習にもメンタルトレーニングにもなる。

そんなこんなで私は過去の自分を卒業します。