読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Verschiedene Hinweise

miscellaneous notes.雑記

SMAPは人生の中に当たり前のように存在していた

 

物心ついた頃から酸素のように当たり前のように存在していたものの1つがSMAP

 

私はCDを買ったりコンサートやイベントに行くようなちゃんとしたSMAPファンという訳ではなかった。

タレントとして好意的な感情はあったしアイドルの中では一番好感度高いグループではあった。
つまりお茶の間ファンだ。お茶の間層のファン。
幼い頃からスマスマを当たり前のように見続けていたし彼等それぞれが出てるドラマ、いいとも、サタスマぷっすま、スマステーション、うたばん、ブラックバラエティ黒バラ、TBS深夜にやってたあらゆる吾郎さんの番組(現在はゴロウデラックス)とかが大好きだったし

SMAPの曲も好きなものはたくさんあった。

 

もはやめっちゃ好きだったんじゃん…と最近になって気づいたのだ…。愚かだ

 

最初は大規模なスマスマのドッキリ企画なんじゃあないかとか思ってた。

1月の悲壮な表情での謝罪会見(誰の為の謝罪なんだ?事務所の代表が謝罪するべきじゃんとか思った)

で解散は回避したとのことでこれから少しずつ色々なことが修復されるんじゃないかとか

せめて25周年コンサートは来年行われるんじゃないか、来年にCDは発売されるかもとか思ってたけど

 

先月明確に事務所から解散宣言をされ当たり前の存在が消えてしまう恐怖に似た感情と現実がヒシヒシと襲ってきて

初めて、改めて、感じたのは

無意識に自分の人生に置いてSMAPは大きな存在であったことに気づいた。

 

当たり前のようにあったものが消えることがとても怖い。日常が少しずつ崩れてパズルのピースが欠けてくことが。

 

去年11月にパラリンピックの為に慎吾ちゃんが描いた絵をメンバーみんなで見てた時の様子の映像がテレビで映ってたがいつも通りメンバーみんな穏やかででピリピリ感は一切なかった

 

スマスマの5人旅からは

この5人は個性も性格も趣味もバラバラなのにこんなに長く団結してきた絆が垣間見えてベストフレンドで中居くんとツヨポンが泣いてるの見てつられて涙したし

 

27時間テレビでの競泳対決で吾郎さんが泳ぎ切った時に中居くんが吾郎さんを愛おしそうに「よくやった!凄い頑張ったな!」という表情でハグした瞬間、

 

木村くんが「吾郎は高いところダメだから俺が代わりに(バンジー)飛ぶ」と名乗り出たり

ひたすら笑顔で歌って踊り続けるSMAPの姿、不眠不休と熱中症で具合悪くなりながらも頑張る中居くんはカッコよくて

この先お爺ちゃんになってもSMAPSMAPとして活動し続けるグループなんだろうなぁと漠然ながらも確信をしたからさ…

 

それがたった数ヶ月のうちにこんなにボロボロになるものなの?

 

1月の騒動で知った人物は飯島元マネージャー、ジャニーさんの姉のメリー(ジャニーさんではなくこの人が芸能界でのジャニーズ事務所の実権を握っている)、

娘のジュリー、梯子外しと中森明菜&マッチの金屏風会見を考案した小杉理宇造という人物

 

これが調べれば調べるほど泥々でこれが芸能界の闇というものか…といった感じで

この急なSMAPの解散もメンバーが望んだものではなく事務所のお家騒動が大きく影響していて

それに飲み込まれたという見方が一番しっくりくる。そしてメリーのお気に入りが皮肉にも工藤静香という。

一筋縄ではいかない複雑なものが入り混じって国民的アイドルデビュー25周年がめちゃくちゃになった

 

今回の解散で納得出来ないのは

明らかに前向きな解散ではないこと。

 

そもそも日本の芸能界は893のような制度が如何なものなのか?とか思う。

移籍したら干すとか妨害するとか嫌がらせするとかタレントのネガキャン記事書かせまくって世間のイメージ下げるとか

 

これってもはや人権侵害だろ?ってレベルの記事や嫌がらせもあったり

 

恐らくジャニーズからメンバーが移籍したら

元メンバーやグループの話題はNGだとか共演はさせないとかいう条件はつけてくると思う。

そこがおかしいし納得出来ない。

 

すでにSMAPメンバーのネガキャン記事は1月から毎日いくつも出されてる。

仮に移籍できたとしても上手く活動していくのを許さないという思いからだろう。

事務所内で飼い殺しもあると思う。

 

28年事務所に貢献してきたんだから

メンバーを自由にしてあげてもいいと思う

木村くんは数年前から海外移住したがってたからそれはそれとして

他の4人は

例えばジャニーズの制度が嫌なら

信頼できるスタッフ達と新たに事務所立ち上げて誰にも邪魔されず

そこから中居くんならバラエティー番組作ったり、吾郎さんなら役者活動したり

しんつよの2人ならマニアックな音楽活動、アート活動、ファッションデザインとかクリエイティブな発想あるからタッグを組んでそういう活動をして欲しい!

 

そしてちょくちょく中居くんとかの番組にメンバーがゲストで出るとか

 

こうなればみんなが幸せなのになぁ…

日本の芸能界はそうはさせてくれないのか…

 

 

そう思うと寂しくて悔しくて堪らない。

 

ずっと笑顔を届けてくれた人たちが解散後も笑顔で心から楽しんで活動してる姿が見たい