読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Verschiedene Hinweise

miscellaneous notes.雑記

映画「少女」

 

http://www.hochi.co.jp/entertainment/hochi_eigashou/


↑少女に投票した!投票期間は今日まで!


映画公開前はチラホラとCMとかテレビでも流れてたけど上映スタートしてからはなぜかめっきりCM放送されなくなりとても悲しい

(同時期に公開したシン・ゴジラとそれを上回り続けてる「君の名は」の陰に隠れてしまっているのか…)


この映画は本当に多くの人に見て貰いたいんだ


原作では共学設定のようだけどより閉塞感を出す為に映画ではお嬢様学校設定に。


制服、伝統行事、校内、セット、三島有紀子監督が創り出す映像からは


ゴシック、退廃、百合な雰囲気が出ています。この手のものが好きな人にはゾクゾクします。


後半の夏休みでは日常の面や人間らしい面が多く描かれる

特に吾郎さんが演じてる高雄登場からガラリと雰囲気が変わる

そして何度見てもこの映画は新しい発見や点と点が繋がり線になる快感も得られる




そして何より主演女優

本田翼、山本美月


助演男優の

稲垣吾郎


この3人は今まで見たことのないナチュラルだけど惹き込まれる演技をしていて

見ているととっても愛おしく思えてくるんです。


この3人のキャラは全てが正反対の人達なのに全員愛おしく可愛くて泣きそうになってくる。


だからもっと多くの人に観てもらわなくちゃ勿体無い!!!